研修会

講座詳細ページ

「聴き方」「伝え方」実践研修会 会津若松

[日時]
平成30年10月31日(水)  14:00~16:00

[場所]
アピオスペース2階研修室
(会津若松市インター西90番地)
 
[テーマ/講師]
①傾聴を基本としたコミュニケーション技法
②聴き方・伝え方の練習方法
 産業保健相談員 山屋佐智子 先生  (日本産業衛生学会登録産業看護師)

[内容]
上司や部下に対して、或いは同僚に対して、気持ちや依頼事項を、より上手に伝えることができればと悩むことはよくあることです。この研修ではハラスメント予防やメンタルヘルス対策のアイテムとして重要な「聴き方」や「伝え方」について学びます。老若男女問わず幅広い職制の方が受講されている研修です。各々の立場で抱えている悩み事を持ち寄っていただくことも歓迎いたします。

[対象]
事業者、労務管理者、衛生管理者、産業看護職などの産業保健スタッフの方等

[定員]
25名

[受講料]
無料
 
 

 

のページのトップに戻る

Copyright © 福島産業保健総合支援センター All Rights Reserved.