トピックス

トピックス

「アスベスト関連疾患日常診療ガイド」について

2016.11.29 17:53

労災疾病等医学研究普及サイトのご案内
「アスベスト関連疾患日常診療ガイド」について

労働者健康安全機構では労働災害の発生状況や行政のニーズを踏まえ、労災補償政策上重要なテーマや新たな政策課題について、時宜に応じた研究に取り組んでおり、現在は、労災疾病等医学研究として9テーマの研究を実施しているところです。
<9テーマ>
・ 腰痛
・ 運動器外傷機能再建
・ 生活習慣病
・ 睡眠時無呼吸症候群
・ 就労支援と性差
・ 作業関連疾患
・ 外傷性高次脳機能障害
・ じん肺
・ アスベスト

今回はその中で「アスベスト」についてのご紹介です。
当機構は、平成17年の「クボタショック」発生前から、アスベストに焦点を当て、いち早く研究に取り組んで参りました。
この度、その集積した研究成果を踏まえた「改訂3版 アスベスト関連疾患日常診療ガイド」を発刊しました。
このガイドブックは、労災病院グループの専門医師が中心となり最新の症例を追加し、アスベスト関連疾患の中でも鑑別の難しい良性石綿胸水やびまん性胸膜肥厚について新たに解説を加えたほか、読者特典として、特設サイトから書籍の電子データのダウンロードも可能としています。
アスベスト関連疾患の診療を行われている先生方、産業医の先生方の実務専門書として有用です。


詳しくは下記のホームページからご覧ください。

http://www.research.johas.go.jp/asbesto2015/index.html

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

のページのトップに戻る

Copyright © 福島産業保健総合支援センター All Rights Reserved.