福島産業保健総合支援センターの廃炉等作業員の健康支援相談窓口

お問い合わせ

MENU

廃炉等作業員の
健康支援相談窓口

廃炉等作業員の健康支援相談窓口

独立行政法人 労働者健康安全機構は、東京電力福島第一原子力発電所構内に出張相談窓口を開設し、 第一原発で働く全ての方(事業者、作業者等) 健康相談健康セミナー(出前出張講座) などの支援を 無料 で実施しています。

詳しくは「 健康情報広場のご活用について 」をご確認ください。

健康支援相談窓口の概要

設置場所 東京電力福島第一原子力発電所 (協力企業棟2階 健康情報ひろば)
設置日程 週1回程度開催  健康相談日スケジュール
対象者と相談内容
作業員
  • 健康や放射線に関する相談、生活習慣病の改善でアドバイスを受けたい方
事業者(元請業者、関係請負事業者)・衛生管理スタッフ
  • 健康診断結果に基づき専門医からの就業判定、労働者の健康管理(メンタルヘルスを含む)の相談、健康改善プランの提供、長時間労働者及びストレスチェックに係る高ストレス者に対する面接指導など
相談対応者 医師、保健師
運営者
独立行政法人 労働者健康安全機構 福島産業保健総合支援センター サテライトオフィス
住所:福島県いわき市内郷綴町沼尻3 福島労災病院内
電話:0120-631-637(フリーダイヤル)
FAX:0246-38-3209
メール:satellite

健康相談や健康セミナーの詳細は、以下の項目をクリックしてください。

独立行政法人  労働者健康安全機構とは、独立行政法人労働者健康安全機構法(平成14年法律第171号)に基づいて設立された、厚生労働省が所管する法人です。

関連サイト
  • 労働者数50人未満の事業場に対する産業保健サービス